医療事務の資格と仕事ブログ
医療事務の仕事をしています。転職で調剤薬局に勤めて3年になります。
医療事務の資格取得、医療事務の仕事内容、レセプトについて、
ユーキャンなどの通信講座、DAI-X、ニチイ学館、日本医療事務センターについても書いています。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医療事務の面接にいきました!

先日、整形外科での医療事務の面接に行きました


現在私は調剤薬局で医療事務の仕事をしてますが、
全くといっていいほどアップしない給料に、仕事の割が合わないと感じ
(これはだ~いぶ前から感じてましたが・・・)

転職してやる~!と、
勢い任せでハローワークで医療事務の仕事の求人を探し、
勢い任せで面接まで行ってしまいました


医療事務の求人って結構ありますよね。
どの求人も給料は安いですが・・・。

ちなみに、とある転職サイトで医療事務が検索数№1でした。
医療事務ってやはり人気ですね~。


私が面接に行った整形外科の医療事務は、給料が16万円~20万円。
賞与が年に3回。
8時~17時・9時~18時・10時~19時のシフト制。

休日が少なめだったのが気になりましたが、賞与が年に3回!
というのに魅力を感じ、勢い任せで面接へ


医療事務の面接を受けること40分。
医療事務の責任者+院長先生の面接で、色々話しました。


結果、医療事務の面接後に自ら辞退しました。


理由は、まず給料面。
求人票で給料は16万円~20万円となっていましたが、実際もらえるであろう給料額は、現在仕事をしている調剤薬局での給料より安くなるということ。

次に休日。
医療事務の面接に行く前から休日は少ないとわかっていましたが、思って以上に少なかった。
月8日のみだって。
年末年始の12月1月も、GWのある5月も、常に月8日の休み。

日曜日と祝日は元々休みなので、例えば今年の5月のように日曜日と祝日が合計で8日ある月だと、もう休みはないということです。
6日連続勤務もあり。


医療事務の仕事ってシフト制が多く、時には6日連続勤務になったりもするけれど・・・。


冷静になって色々考えた結果、
現在の調剤薬局での医療事務の仕事の方がいいという結果に・・・


医療事務の求人って結構ありますが、給料・休み・と、
なかなかいいところがないのが現実ですね。
と。
改めて感じた出来事でした





スポンサーサイト

テーマ:就活 - ジャンル:就職・お仕事

薬局が一番暇になる日

先日11月14日は、私の働く調剤薬局が最も暇になる日でした

一年で一番調剤薬局が暇になる日。

それは、すぐ隣の大きな総合病院が休みになる日。

それは、医療事務の仕事をしていて一番平和に感じる日。

それはそれは・・・

埼玉県民の日です

実は私は埼玉のとある調剤薬局で医療事務の仕事をしています。

毎年この埼玉県民の日は処方箋枚数が10枚ほどでとっても平和なんです。


私の働く調剤薬局は大きな総合病院のすぐ隣にあり、
毎日の処方箋枚数は250~300枚。
多い時では350枚ほどになります。

特に午前中集中型で、1時くらいまでは水を飲む暇もトイレに行く暇もないくらい。

月曜日や金曜日は特に混みます。

そんな金曜日ですが、先日は埼玉県民の日だったため、とっても平和でした。

普段の忙しい時ではなかなかできないレセプトの返戻の仕事をしました。


今の調剤薬局で医療事務の仕事をしていて、ホント一年に一度の最も平和な日です

テーマ:職場でのできごと - ジャンル:就職・お仕事

ユーキャンの医療事務講座

私の友達の話。

私の友達が近々仕事を辞めて転職するそうです。

それも医療事務に転職することを考えているようで、先日久々に食事をしながらお互いの仕事や転職について語ってきました

医療事務の仕事内容や給料、募集状況や資格について私の知っている限りを話してきました。

医療事務は事務といいながら実際は接客業に近い事や、医療事務の給料は決して良いとはいえない事。
そして、医療事務の資格を取る事も大切だけど、医療事務の募集は医療事務の実務経験を重視するのがほとんどだという事など、、、。

私の友達は今の仕事を辞めるまでまだ時間があるので、今のうちから医療事務の資格取得に向けて勉強するそうです。

そこで友達が始めるのは、【生涯学習のユーキャン】医療事務講座


生涯学習のユーキャンで一番の人気講座は医療事務講座なんだって

友達は生涯学習のユーキャンでとりあえず医療事務講座の資料請求してみたそうで、
今は生涯学習のユーキャンから医療事務講座の資料が届くのを待ってるそうです。

通信教育ってある意味自分との戦いで時間を作って勉強しなければいけないけど、私の友達のように今現在仕事をしていて転職を考えている状況の人にはオススメですよね。

医療事務への転職を考えて、生涯学習のユーキャンで医療事務講座を勉強し、医療事務の資格を取ろうと決めた友達を応援していきたいと思います

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

医療事務と正社員

私、ず~っと前から調剤薬局での医療事務の仕事に不満があり、転職を考えていました。

そしてついに、私の働く調剤薬局の薬局長に、
医療事務の仕事辞めます!って言いました

一緒に調剤薬局で医療事務で働いている他の2人には前々から言ってたんだけど、薬局長に言ったのは初めてです。

別に次の転職先が決まったわけでも、また医療事務として転職するかも決めてないんだけどね

今までも、就職・転職の求人誌はちらちら見てたけど、本気ではなかった。
でも今回は本気で医療事務を辞めると決め、薬局長に話したんです。

薬局長といっても歳は私の1つ上だからね。まぁ話しやすい。

何よりも私、契約社員としてこの調剤薬局に医療事務として転職したからボーナスもないし、余計に給料が割に合わない。

不満はたーくさんあるけど辞める理由は、
正社員として医療事務の仕事に転職したいと言いました。

すると・・・うちで正社員になるのはどうかと。

そー言われるのは予想してたけど・・・。

結果、薬局長がブロック長に伝え、普通なら私の働く調剤薬局では医療事務の中途採用は原則契約社員なのですが、辞めるくらいなら正社員にするって。
約3年勤めたから正社員にするって。安い医療事務の給料も考えるって事になりました。

なんだか微妙な心境

でもま、安い医療事務の給料も少しは増しになるならいいのかなぁと。

調剤薬局の医療事務の仕事に転職して3年。
色々不満もありますが、正社員として仕事をする事になりました。



テーマ:職場でのできごと - ジャンル:就職・お仕事

医療事務の一日

医療事務で調剤薬局に転職して、そろそろ3年になります。

この3年ホントあっという間でした。

私の転職した調剤薬局は、大きな総合病院の門前薬局なので、毎日毎日バタバタ忙しく、
医療事務を辞めたい!転職したい!と思う事もたびたびありました。

そしておとといの月曜日もまた医療事務なんて辞めたい~と思う事がありました。

それは・・・私もともと28日の月曜日は休みだったのです。

現在私の転職先の調剤薬局には医療事務が3人、薬剤師が15人います。
調剤薬局は土曜日と祝日が休みで、医療事務・薬剤師ともに勤務はシフト制になっています。

月曜日は休みだったので、久々彼とのデートの約束があったのですが・・・。

医療事務の1人が体調不良でお休みとなり、私が代わりに午前中だけ出勤になりました。

忙しい調剤薬局なので、医療事務が最低2人、薬剤師が最低11人はいないとお店がまわらないんです。

しかも隣の総合病院は予約制で月曜日はもともと混むのですが、前の週が祝日だったりすると、か~な~り~混むんです

21日の月曜日が祝日で病院も薬局も休みだったので、おとといの月曜日は死ぬほど混みました
午前中であがって午後から彼とデートの予定が・・・

午前中はトイレにも行けず水も飲めないほどの激混みで、処方箋受付・入力・薬歴チェック・患者応対に追われ、やっとお昼に入れたのは2時。
彼に連絡できず、お昼にやっと連絡してデートのキャンセル
午後はまたまた混雑で、結局残業までしました。

薬剤師はいつも以上にピリピリしていて、かなり腹が立ちました

デートもキャンセルして、薬剤師にはムカついて・・・
医療事務は給料が割に合いません。

本気で転職を考えています。

テーマ:職場でのできごと - ジャンル:就職・お仕事

医療事務の転職事情

最近、医療事務をしている私の友達が、3年勤めた病院を退職しました。


彼女は医療事務系の専門学校に行き、そこで医療事務の資格を取得したそうです。


医療事務系の専門学校では、私が医療事務の資格を取得した『日本医療事務センター』や、他『ニチイ学館』などで学ぶ医療事務の事よりも、もっともっと幅広く学習するそうです。


彼女は医療事務として病院に勤めて8年、病院は2つ目。


医療事務のスペシャリストです


電子レセプトも健康保険についてもかなり詳しいです。


そんな彼女が今回医療事務を退職したのは、
ズバリ 
給料が安くて割に合わないから
だそうです。


彼女は総合病院の受付として、患者応対や医療事務をしていました。


やはり病院の待ち時間が長いため起こり出す患者さんをなだめたり、医者や看護婦のパシリとも言える雑用が嫌になり、さらに給料は上がらないという現状にストレスが溜まったそうです。


同じ医療事務の仕事をしているので
気持ちはすごーく分かります


そして再び医療事務として転職活動をしていますが、田舎の方で探してるせいか、給料が14万とかがふつうみたいです


医療事務として転職を繰り返す人は多いと思いますが、なかなか給料がいい所ってないですよね


テーマ:就活 - ジャンル:就職・お仕事

医療事務の仕事をするなら

最近転職を考えています。

学生時代に『日本医療事務センター』で医療事務の講座に通い、
医療事務管理士の資格を取り、早8年。

実際に医療事務として働いたのは、現在勤める調剤薬局のみです。

相変わらずバタバタ忙しい毎日で、給料も全く上がる気配もなく
だんだん転職を考えるようになってきました。

職種はもちろん医療事務だけど、調剤薬局以外で病院またはクリニックへの転職。
最近はジョブアイデムとかタウンワークとか、転職系の情報誌をちらちら見ています。

医療事務の需要はそれなりにあるみたいで求人は結構ありますね。
でも医療事務はパートの求人が多い。正社員もあるけどやっぱり給料は安いですねぇ。
医療事務の給料の相場は、前回のブログにも書いたとおり安いですねぇ。

医療事務以外の転職もありかなって思ったりします。
ネットでお仕事検索をしたら、医療事務が検索数1位でした。
医療事務って人気があるみたいですね。

自分で医療事務の仕事してていうのも変ですが、
医療事務をやりたいって思う人が多いのはなんでだろう・・・?
皆さんの志望動機は何でか?

そーいえば大学時代の友達も去年から医療事務に転職しました。

彼女は『ニチイ学館』で医療事務の資格を取り、
今は整形外科で医療事務をしています。



ところで、医療事務って出会いがないですよね

特に私の勤める調剤薬局は全くないです。
薬剤師も女性がほとんどだし、患者さんもお年寄りが多い。
取引先の業者もオジサンばかり。

それに比べて友達の勤める整形外科はリハビリもやっているらしく、
リハビリ師や放射線技師には、若い男の人が多く楽しいと言っていました。


私も本気で転職するなら整形外科がいいかも・・・なんて考えている今日この頃です。
医療事務の派遣

派遣で医療事務をしようと考えている方へ

まず、医療事務の派遣の給料の相場は1200円が一番多く、
医療事務の実務経験者で1300円1400円です。

やはり派遣ということで即戦力が問われるので、医療事務の実務経験がないと難しいと思います。

医療事務未経験の方は、まずは未経験OKのパートから始めて医療事務の実務経験を積む必要があると思います。

医療事務の派遣先を選ぶにあたって、人間関係は実際入ってみないとわからないので、
医療事務人数職場の平均年齢くらい把握しておけばいいと思います。

一番はその病院・薬局がどのくらいの規模なのか。

総合病院やその門前薬局ではとにかく患者数が多いので忙しいです。一日の患者数の平均を知っておく必要があります。

個人医院や個人薬局では患者数は少ないものの、従業員数が少ないのでその分残業が多くなるようです。

私も最近契約社員として医療事務をしながら、派遣会社に登録をしてみました。紹介予定派遣で少しでも給料が良くなるのなら、と思い。

医療事務の経験があるので時給は1400円と言われ、一緒に面接を受けた未経験の方は残念ながら受からなかったようです。

結局配属先が希望通りにならず、医療事務の紹介予定派遣は見送り現在の調剤薬局で働いています。
医療事務インストラクターの仕事

電子レセプトを導入する医療機関が増えている中、医療事務経験者にとってちょっと嬉しい?求人が増えています。

それは、『電子レセプトシステムのインストラクター』の仕事です。

仕事内容としては、電子レセプトが導入される医療機関の医療事務員さんに、電子レセプトの操作方法を指導する仕事です。

操作指導以外に、病院・調剤薬局情報の設定やデータ入力などの社内業務、時にはシステムの展示会や電子レセプトの導入を検討している医療機関に赴いてデモンストレーションを行う、などがあります。

この仕事は、医療事務の講座終了者または医療事務の実務経験者を対象としていて、主に紹介予定派遣などで求人募集をしています。

派遣の時給は14001500円と、医療事務として病院や調剤薬局などの現場で働くよりも確実に高収入になります。

紹介予定派遣から正社員になった後の給料も、医療事務としては良いものになります。

実は最近、以前登録した派遣会社より連絡がきて、電子レセプトインストラクターの仕事を紹介されました。

今現在の調剤薬局での仕事はハードなわりに給料が良いわけでもなく、なおかつ私の勤める調剤薬局でも電子レセプト導入の予定があるため、インストラクターが操作指導にきていたことから、話だけでも聞いてみようかと、派遣会社の人とその派遣先の社員の人に会ってみました。

派遣先の社員の人の話では、医療事務経験者の中で病院の医療事務を経験している人は多くいるそうですが、調剤薬局の医療事務を経験している人が会社に不足しているようで、私のことを大歓迎してくれるみたいでした。

派遣の時給も最初は1400円ということでしたが、最後には1500円の交通費全額支給という条件までに変わり、今までの医療事務経験を生かしさらにスキルアップという面でも、かなり良いのでは・・・と思いました。

どうしようか悩んだ結果、会社が家から遠いということや、医療機関が営業中にはなかなか操作指導をすることはできず、そのため夕方からの訪問で帰りが遅くなったり、訪問先の医療機関は会社よりもさらに遠いということもあり、今回は見送ることにしました。

医療事務経験者の方、またこれから医療事務の仕事をしようを思う方には、派遣会社や医療事務の資格を取得した学校からの紹介でインストラクターの求人の話が来るかもしれません。

医療事務インストラクターの仕事は、人と接する事が好きな人や、指導する事が好きな人、また時間を有効に使って仕事をしたいと思う人にはオススメの仕事だと思います
電子レセプトについて

最近は多くの病院・薬局などの医療機関で、レセプトの電子化が進みレセプトコンピューターの入れ替えをしているようです。

【レセプトの電算処理システム】とは

レセプトの電算処理システムは診療報酬の請求を紙にかえて、電子媒体に収録したレセプト(電子レセプト)で提出を行うことができる仕組みを整備したものです。

医療機関・審査支払機関・及び保険者を通じて、一貫した整合性のあるシステムを構築し、業務量の軽減と医療事務処理の迅速化を実現することを目的としています。

私の勤める調剤薬局でも、電子レセプトの話がでています。

会社としていくつものドラッグストアーや調剤薬局を経営していて、他の調剤薬局の店舗ではすでにレセプトコンピューターの入れ替えが終了し、電子レセプトでのフロッピー提出を行っているようです。

私達の店舗でも、現在のレセプトコンピューター(富士通のUNIKE)から新しいレセプトコンピューター(ワンズシステム)に入れ替えをするそうです。

だいぶ前から話がでていて、当初の予定では去年の10月に導入する予定でしたが、それが今年の2月、5月・・・と延び延びになっています。

その理由としては、新しいレセプトコンピューターに入れ替えをするためには、現在のレセプトコンピューターに登録してある患者名・医療機関名・ドクター・用法などを移さなければならないということ。

毎日の処方箋の受付枚数が250~300枚、多いときで350枚という中、医療事務員3人では毎日の業務に追われ、なかなかマスター登録までできないのが現状です。

薬剤師は基本的には医療事務の仕事を手伝ってくれないので、マスター登録は医療事務の仕事と決め付けられています。

また、レセプト期間中のレセプト点検も、忙しく日常業務をこなしながらでは電子レセプトによる画面上の点検よりも、紙による点検の方がしやすいのでは・・・という私達医療事務員の考えもあり、なかなか電子レセプト導入に至らないのが事実です。

どうなることやら・・・

テーマ:My life - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。